このサービスのはじめの一歩

カービュー

車の買取ビジネスを日本で初めて開始した会社です。そのシステムの爆発力から、あっという間に日本中の中古車店や買取店がここの情報がなくては、仕入れが滞るような状態になってしまったのです。今でこそ一括査定のシステムは多数の会社が運用していて様々な特徴が出てきているわけですが、ある一時期は、カービューさんに逆らったら会社が潰れると思っていた業者もあるくらい強大な力を持っていました。

 

そのノウハウは、日本の技術者が海外にどんどん引き抜かれていったように、今ではありとあらゆるIT企業に引き抜かれていっている感じです。もともとヤフーの関連会社ですが、ヤフーの広告などでもよく見かけるのではないでしょうか?

 

みんなのカーライフのサイトは、車に馴染みがなくてもなんとなく車の様々な情報が手に入るのでちょくちょく見に行くと結構面白いコンテンツがありますよね。ただ、私のうちの近所では、カービューで車を売ろうと一括査定をしようとしたら、買取店が3社しか表示されませんでした。とっても中古車店が多いところなんですが、とっても不思議です。

カービューの現状

広告でも多く見かけるようにここを使って一括査定!というのが一般的だったと思います。ただ、最近は、あなたが売ろうと思っている車の種類やお住まいの地域によってかなりのサービスのば篤姫があるように感じています。けっして悪いというわけではないのですが、ここのサービスを使うのであれば、セットで別の一括査定にも申し込んでみると良いのではないかと思います。

 

結局は、申し込んでみなければわからないので、すべては、どんな車を売ろうとしているか?そして、どこで売ろうとしているのか?など様々な条件があった場合には、当然今でも良いサービスだと思います。

 

⇒ カービューのサイト

carview関連ページ

WebCrew
強大なライバル出現で再度全力を尽くす姿が刺激的な会社ですね。
Ateam
過去最速で東証一部上場は、伊達ではない勢いです。この会社の進歩がこういうサービスの価値をどこまで高められるのか注目ですね。
carsensor
雑誌を毎週のように買っていたことを思い出します。今では、あの雑誌よりもずっと多い情報量が無料で提供されていますから、本当に良い時代になりましたね。
rakuten
楽天のネットワークでも、車の買取に力を入れているようですね。ここの会社は、扱い高第一主義みたいのので車の金額が魅力的なんでしょうね。