走行距離20000kmの車の買取相場

もし、新車登録から1年で走行距離が20000kmを超えていたとすると買取査定では過走行車として、減額の対象になるかもしれません。個人的には、どの様なメインテナンスを行ったかの方が重要だと思うわけですが、業者はまず高く買い取れない理由としてあげると思います。ただ、複数の業者に観てもらえばそういうことを言わずにしっかりと金額を出してくれる業者もいるはずですから、めげないで欲しいですね。

 

初年度登録から、2〜3であれば妥当な走行距離といえますので、ワンオーナー車で、あなたが初年度登録をした車ならばなかなか良い値段で売れると思います。禁煙車であればそれに越したことはないです。

 

このくらいの走行距離の車ならどこの買取業者も競って高値を出してくると思います。実際に車の買取相場は、事実上決まっている訳ですが、それぞれの買取店が買い取った車を短期間にそれ以上の価格で売る自信があれば、相場はあってないようなものですので結局は、一括査定で競ってもらうのが一番良いような気がします。

走行距離よりも年数?

20000kmくらいしか走っていない車の買取査定で注意することがあるとしたら、フルモデルチェンジやマイナーチェンジがいつだったか?という要素だと思います。車種によっては旧モデルの値落ちはかなり激しいですし、フルモデルチェンジ直後の値落ちは特に覚悟が必要です。業者はなるべく早く売ったほうが車は高く売れるとか言いますが、モデルチェンジの時期やニューモデルの人気度によっても単純に早く売れば高く売れるとは言い切れないとも言えます。

どこの買取店が良いか?

このへんの走行距離が少ない車を売るのであれば、わたしはガリバーかカーセブンを特別にお勧めします。ガリバーは、自分の店舗で売れなかったらすぐにオークションで捌いてしまいますし、カーセブンは、自店舗で売れると思ったらかなり査定を頑張ってくれるからです。結局は、一括査定が便利だと思いますので、トップページも見ていただければ、それなりにどこの買取店やどこの業者が良いかわかると思います。

20000q関連ページ

10000q
走行距離10000kmくらいの車の買取査定額は?
30000q
走行距離30000kmくらいの車の買取査定額は?
40000q
走行距離40000kmくらいの車の買取査定額は?
50000q
走行距離50000kmくらいの車の買取査定額は?
60000〜70000q
走行距離60000〜70000kmくらいの車の買取査定額は?
80000〜90000q
走行距離80000〜90000kmくらいの車の買取査定額は?
100000q以上
走行距離100000km以上の車の買取査定額は?